消費者金融は安全なのか心配

消費者金融ランキング

消費者金融ランキング 安全について

特集!消費者金融ランキングの見方!:安全編
日本国内だけでも数多くの金融機関が有りますがいざキャッシングの申し込みをする時等はどの会社に申し込むか迷う人も多いかと思われますが、銀行や消費者金融の安全性の面から見る人も多いと思われますのでその時に多くの人はやはり大手の銀行や消費者金融でも知名度の高い金融機関を選択する人も多いが現状とも言えるでしょう。

金融ランキングを安全性の面から見るとやはり大手の銀行が出資している金融機関は信用できますので申し込む時も安心できますが、金融ランキングの指標として考えられるのはやはりCMなどメディアへの露出度が高くCMの中で年率を掲載している金融機関は安全な会社とも言えるでしょう。

逆に危険な金融ランキングとしてあげられるのはメディアの露出度が低く、広告も電柱などにチラシを貼っている様な消費者金融が危険で更に審査の甘い会社は利息が違法な場合も多くありますので、やはりお金を借りる時は社会的信用の高い会社に借りた方が返済の負担も軽く済みそうです。

消費者金融 ブラックリスト

ブラックリストから外れた後なら消費者金融の申し込みは可能?
ブラックリストから外れた後なら消費者金融の申し込みは可能かどうかですが、原則としては可能です。ただし、かつてブラックリストに載る原因となった借金の申し込んでいた先からの借り入れはまずできないと考えるべきです。一度借りた人の情報は必ずその業者は持っていますし、ましてや消費者金融からすればリスクが高い借金の自己破産による帳消しや民事再生等による借金減額などをした人であれば、またこうした方法で消費者金融からの申し込み後に、返せなくなって法的債務整理をしないということは考えにくいからです。
つまり、一度信頼を失ったところからの申し込み以外であれば、貸してもらえる可能性はあり得ますが、ただ、一度ブラックリストに載った原因となったところからの借り入れはまずできないことと、その借り入れていたところと強いつながりがあるところからの借り入れもまた難しいと考える方が自然ですので、その点もよく知っておく必要があります。